初めてマッサージ店でマッサージを受けた感想

妻との旅行のときに始めてマッサージ店でマッサージを受けました。その日は買い物で店の中を荷物をもって歩き回ったりしたので、けっこうくたびれていました。いつもならマッサージのお金がもったいないので、その分夕食に回したりしていたのですが、せっかくだしちょっと奮発しようということでホテルの目の前のマッサージ店に予約の電話を入れました。
 大学まで運動部に所属していたので、先輩のマッサージをしたり、後輩にマッサージしてもらうことはたびたびありましたが、本格的にマッサージしてもらうことは今までに一度もなかったので、どんなところなんだろうと少し緊張しました。
 予約の時間が近づき、夜の10時過ぎにマッサージ店へ出かけ、受付を済ませ、待合室へ。遅い時間だからなのか店内は薄暗く、ますます不安にも似た緊張感が襲ってきましたが、名前を呼ばれベットへ。はじめに、いくつか質問をされ、「今日はどのあたりを中心にマッサージをしますか?」と聞かれたので腰とふくらはぎのあたりを中心にお願いをしました。
 U字型の枕に顔をはめるようにうつぶせに寝て後はお任せでマッサージをしてもらいました。背中、肩の辺りから首の方に上がってきて、また背中のほうへ戻り、そのまま腰まで行き、腰の辺りを念入りにマッサージしてもらっているうちに気持ちよくてうとうととしてしまい、危うくよだれが出そうになりました。しばらく腰の辺りをやってもらってからおしり、ふとももと下がっていきふくらはぎでまた念入りにマッサージをしてもらい、ちょっと痛気持ちいい感覚を味わいました。
 テレビなどでよく見る激痛に耐える足つぼマッサージのようなものもあるのかな?とちょっと期待してみましたが、そのまま全身を満遍なくマッサージして終了でした。とても気持ちよかったのですが、足裏もやってもらえばよかったな~と少しの物足りなさも感じました。次ぎ行くときは足つぼをぜひ経験してみたいです。

品川出張マッサージ 【品川リンパの壺 (ツボ)】 リンパマッサージ